Google+

Minority Photographer

日々の中で撮影した写真や動画、タイムラプスを公開してます

SONYの小型、軽量ウエアラブルカメラ「HDR-AS30V」が楽しそう!(2013年10月11日発売)

SONYが2013年10月11日に発売された小型、軽量ウエアラブルカメラ「HDR-AS30V」がなんだか凄そうですね。この手のタイプで有名なのが「GoPro」ですが、Youtubeで映像を見ると楽しそうですね〜。Youtubeではプロモーションビデオや海外の方が撮影した動画が見れます。




こんな風にサーフィンやマウンテンバイクなどアクティブな映像をプレイヤー目線で見てれるのは臨場感もあってとても楽しい!そして、このカメラの凄そうなのは「GPS搭載で撮影映像をシェアする楽しみが広がる」ってところです。

記録されたGPS情報を元に Play Memories というアプリケーションで編集するとこんな画面にすることができるんですね。なんだかレースをしてるみたいに!


f:id:pc-price:20131023222451p:plain


速度はリアルタイムに車載の情報を計測したわけではなく、GPSから計算されてるので正確じゃないかもしれませんが、これはこれで楽しいかも。(GoProにもあるのかな)

あと別売りになりますが、「ライブビューリモコン」があってカメラを頭の上に設置したりすると画面の確認が難しくなりますが、これがあると手元で確認することができるのでより迫力ある映像に仕上げることができそうですね。

 
f:id:pc-price:20131023222449p:plain


私はスポーツしたりするアクティブな人間ではないので、こうした撮影された映像を楽しむほうが好きです(`・ω・´)フルハイビジョンなので綺麗で迫力ある映像になるし、こうした映像がもっと増えてほしいなぁ〜。


このSONY デジタルHDビデオカメラレコーダー「HDR-AS30V」の主な仕様や特徴は以下です〜。価格はAmazonでは26,800円です。(2013年10月23日現在)

商品の主な特長

  • 小型、軽量ウエアラブルカメラ
  • 専用アクセサリーと組み合わせればハンズフリーで撮影を楽しめる
  • 本体重量90gの小型軽量ボディ
  • タフボディ
  • 防水・防塵・耐衝撃・耐低温(詳細はサイトへ
  • 2倍スローと4倍スローの撮影も可能
  • 高画質1190万画素静止画モード
  • 広角170°/120°をシーンによって使い分け
  • 高解像度で美しい「カールツァイスレンズ」
  • アクティブな撮影もくっくり撮れる「Exmor R CMOSセンサー」

 

商品の主な仕様

イメージセンサーやレンズ
イメージセンサー 1/2.3型 "Exmor R" CMOSセンサー
総画素数 1,680万画素
レンズ カールツァイス「テッサー」
F値 F2.8
本体
外形寸法 24.5mm x 47.0mm x 82.0mm(幅×高さ×奥行)
本体質量 約65g(撮影時総質量 約90g NP-BX1(付属)含む)
レコーダー/プレーヤー
記録メディア メモリースティックマイクロ、SD/SDHC/SDXCメモリーカード
映像記録 MP4(MPEG-4 AVC/H.264)
動画記録画素数/フレームレート
PS 1920x1080 60p/50p
HQ 1920x1080 30p/25p
STD 1280x720 30p/25p
SLOW 1280x720 60p
SSLOW 1280x720 120p
VGA 640x480 30p/25p
動画記録レート/ビットレート
PS 約.28Mbps
HQ 約.16Mbps
SSLOW 約.24Mbps
SLOW 約.12Mbps
STD 約.6Mbps
VGA 約.3Mbps