Google+

Minority Photographer

日々の中で撮影した写真や動画、タイムラプスを公開してます

【4K動画】夕方&飛行機のタイムラプス撮影(Panasonic LUMIX DMC-FZ1000で撮影)

Panasonic LUMIX DMC-FZ1000 のタイムラプス機能(インターバル撮影)を使って今度は夕方の時間で撮影してみました。前回は月のみでしたので暗くなっても結構いける、と思ったのですがさすがにノイズが多くのってしまいました。飛行機もちっちゃい。╭( ・ㅂ・)╮

4Kに出力できるといっても元の素材がノイズだらけだと4K動画のありがたみが薄れちゃいますね。今度は天気がよく明る時間帯で撮影してみよう〜。街中のもやってみたい。╭( ・ㅂ・)و ̑̑グッ


 
実際に動画にしたのが上のになります。
撮影時の Panasonic LUMIX DMC-FZ1000 の設定は以下の通りです。

設定の場所は「メニュー」→「撮影」の箇所です。
●インターバル撮影:撮影間隔 1秒
●画像横縦比:16:9
●記録画素数:EX M 8M(3840 x 2160)4Kサイズ
●クオリティ:画質を優先した圧縮(JPGのみの記録)
 
本体側のスイッチの場所はパナソニックのヘルプを参考にしました。


カメラ内でMP4動画ができあがりますが、写真データを残すこともできます。その写真データを使って動画編集ソフトなどを使って自分で動画にすることもできるんですね。このときの強みは写真をHDRにしたりミニチュア風景のようにしたり、とできるわけです。

今はそこまでの技術がないのでぼちぼち挑戦してみよう!ヾ( ・ㅂ・)ノ

Adobe Creative Cloud コンプリート 12か月版 Windows/Mac対応 [オンラインコード]

Adobe Creative Cloud コンプリート 12か月版 Windows/Mac対応 [オンラインコード]

World TimeLapse

World TimeLapse