Google+

Minority Photographer

日々の中で撮影した写真や動画、タイムラプスを公開してます。最近はツムツムをしながら更新してます。

【動画】スペースワールド|実物大スペースシャトルの撤去作業を開始(2018年11月19日)

f:id:pc-price:20181120161436j:plain

スペースワールド閉園後、実部大模型のスペースシャトルは撤去へ

福岡県北九州市八幡にあった宇宙のテーマパーク「スペースワールド」は2018年1月1日の午前2時に閉園しました。その後はメリーゴーラウンドやコーヒーカップ、ザターンと大観覧車、ヴィーナスGPなどは他のレジャー施設などに売却されて再利用となるようです。

その中で園の象徴だったスペースシャトル「ディスカバリー号」の実物大モデルは活用策や売却先も見つからず、北九州市も「維持管理に多額の費用(10億円)がかかるため所有できない」ということで撤去が決まりました。

その撤去作業は2018年11月19日(月)から開始されます。
北九州市のシンボルでもあったスペースシャトルの撤去は寂しいですね…。ですが、10億円というコスト面や安全面なども考えれば撤去に至るのも仕方ないか…。



 <記事のキャプチャー>

 

撤去作業が結構ダイレクト!そんな撤去方法だったのか…

ニュースや記事で撤去作業を開始、と見たときは足場を組んでちょっとずつ解体していくのかと思ったら想像以上にダイレクトな撤去でビックリ…。撤去費用のことも考えたら仕方なし…、だけど悲しい…_(:3 」∠)_


 
ああぁぁあぁあああぁぁああー!!!!(;´Д`)




。・゚・(ノД`)・゚・。
仕方ないのだ…これが現実なのだ…。

  

園内をグーグルマップで歩くことができます!

気を取り直して…スペースワールドの閉園、スペースシャトルが撤去されて寂しさ&悲しさがありますが、グーグルマップのストリートビューでは園内を歩くことができるのです!



園内を歩けるところは以下の通りです。(画像の青線のところ)

2011年2月のデータですので昔になりますがこうして残っていると、懐かしい気持ちでいつでも園内を歩くことができますね。観覧車もザターンもタイタンMAXもあるので懐かしい。ザターン、行列もすごかったので結局乗れなかったな(涙)

 

閉園する前に撮影したスペースワールドの写真たち

最後に2017年11月頃に私が撮影した写真たちです。最後に楽しんだけどこうして見ると良い思い出になっちゃったなぁ。

みんなからの寄せ書きもたくさん!
園内には地面にもたくさん書かれていました。

「バカ息子」と書かれたのは、松本人志さんが福岡に来た番組(FBS福岡放送)で書いた落書きです。これの放送後に行ったのでここを中心にみんな撮影していました。

下から見る実物大のスペースシャトルは迫力あったなぁ。
改めてお疲れさまでした!そして、楽しい思い出をありがとう!!

 
f:id:pc-price:20171125163124j:plain
f:id:pc-price:20171125120800j:plain
f:id:pc-price:20171125162806j:plain
f:id:pc-price:20171125153705j:plain
f:id:pc-price:20171125163504j:plain