Google+
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Minority Photographer

日々の中で撮影した写真や動画、タイムラプスを公開してます

【4K動画】 月のタイムラプス撮影(Panasonic LUMIX DMC-FZ1000で撮影)

ネオ一眼と呼ばれる Panasonic LUMIX DMC-FZ1000 を使って月のタイムラプス撮影をしました。今更ながらDMC-FZ1000にインターバル撮影機能(タイムラプス)があることに気づく…しかも4K動画にすることができる優れモノ!ヾ( ・ㅂ・)ノ

主に以下のように設定をして月を撮影してみました。
今夜は明るい月も見えたのでいい感じでした。

f:id:pc-price:20150630002538p:plain
 

設定の場所は「メニュー」→「撮影」の箇所です。
●インターバル撮影:撮影間隔 1秒
●画像横縦比:16:9
●記録画素数:EX M 8M(3840 x 2160)4Kサイズ
●クオリティ:画質を優先した圧縮(JPGのみの記録)
 
本体側のスイッチの場所はパナソニックのヘルプを参考にしました。

 
そして、実際に4K動画にしたタイムラプス映像がこちらです。
枚数は3600枚と長めにして月が通り過ぎたら停止して動画変換しました。


こちらは夜の月をタイムラプス撮影しました。
こちらも同様の設定をして4K動画にしてます。

 
今までiPad miniのアプリを使ってタイムラプス撮影をしていましたが、Panasonic LUMIX DMC-FZ1000でもできるのが分かったのでまた色々撮影してみようと思います╭( ・ㅂ・)╮

月食とか撮れたら面白そうですね!やっぱりカメラは楽しい!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ

タイムラプス動画 撮影テクニック: 星の光跡を表現、天の川の動きを撮る

タイムラプス動画 撮影テクニック: 星の光跡を表現、天の川の動きを撮る

皆既月食のタイムラプスムービー撮影テクニック

皆既月食のタイムラプスムービー撮影テクニック